子ども、高齢者の安全確保、夕暮れ時の事故を防止しよう!

 秋の交通安全市民総ぐるみ運動期間(9月21日(水)から9月30日(金)まで)の最終日に当たる9月30日、地下鉄栄町駅交差点で、交通安全の街頭啓発を実施しました。
 今回は、交通団体の役員中心の啓発活動で、栄東連合町内会、交通安全母の会、交通安全指導員、交通安全協会など24名が参加しました。

 「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全確保」「夕暮れ時と夜間の歩行者事故等の防止及び飲酒運転の根絶」「自転車の交通ルール遵守の徹底」「スピードダウンと全席シートベルトの着用」が秋の運動の重点です。これらを徹底して安全安心な「栄東地区」を実現してまいりましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする